ミシェル・ファンについて。

ミシェル・ファンはベトナム系アメリカ人のメイクアップアーティストです。YouTubeに投稿したメイクアップ・マニュアル動画が人気を博し、有名になりました。彼女のチャンネルは、YouTubeの「達人」カテゴリにおいて最も登録数が多いチャンネルです。彼女の動画は、英語圏全域のみならず、母親の故郷であるベトナムや南米、日本のメディアにも取り上げられ、どんどん知名度を高めています。アメリカでは数々の雑誌で特集が組まれ、YouTubeにおいては続々とフォロワーを生んでいる状態です。。

プロフィール

1987年4月11日生まれ。ベトナム系両親のもと、マサチューセッツ州に生まれました。彼女が子供の頃に両親は離婚し、それからは母親と共にマサチューセッツ州、カリフォルニア州、フロリダ州などで過ごしました。彼女には兄と妹がおり、家族は貧しい生活を強いられていて、政府による公的扶助を受けていた時期もあったのだそうです。12歳の頃から水彩画と油彩画を習い始めます。皮膚科学にも興味を持っていましたが、結局はアートカレッジに進学しイラストレーションを学びました。2004年よりRiceBunnyにユーザー名でSNSでの活動を始めます。YouTubeでの活動を開始したのは2006年7月からでした。彼女がアップするメイクアップ・マニュアルは、同世代の女性はもちろんのこと、男性にも人気を博し、彼女は一躍有名になりました。動画の合計再生回数は2億回を超えていて、全カテゴリで17位、女性のチャンネルでは1位の登録者数となりました。ミシェルの母親は経済的に自立しやすい医療分野に進むことを望んでいたそうですが、現在彼女はLancome USAと契約し、毎月1本ずつランコム製品だけを使用したマニュアルを投稿することになっています。それ以外のビデオについては今まで通り、様々な商品を使用したスタイルを続けることを明言しています。YouTubeで有名になるまでは寿司レストランでウェイトレスをしていたそうです。

ビデオの内容

投稿されるビデオは、ほとんどがメイクアップの実演マニュアルのスタイルが採られています。決められたテーマに沿って、ほぼすっぴん状態の自らの顔にメイクを施していき、使用する商品や使用方法についてのナレーションがBGMや字幕と共に入ります。普段使用している化粧品は安価なものも多く、その点も多く指示を集めた由縁と言えます。ビデオの編集にはMacBook Proを使っているそうです。ほとんどの動画の視聴回数が50万回を超えていて、300万回を超えるビデオも少なくありません。中でも「Lady Gaga Poker Face Tutorial」は2000万回を超す大人気動画となりました。また、「Lady Gaga Bad Romance Look」では初めて特殊効果を使用したメイクを披露し、視聴者の注目を集めました。「Guy Makeup Tutorial」では同じくYouTubeセレブリティであるレイ・ウィリアム・ジョンソンをモデルに、男性へのメイクの仕方を披露しています。また、日本のアニメ「美少女戦士セーラームーン」のファンであることを公言しており、「Sailor Moon Transformation」ではセーラームーンのコスプレ姿で世界中の少女達に向けてのメッセージを発しています。同ビデオの概要では、作者の「武内直子」にいつか会いたいという夢を記しています。ほかにもBGMにJ-POPを多数使用していたり、ハローキティ、シュウ・ウエムラなどの日本製品を持っていたり、ラーメンや寿司を食べたりすることから、日本に対する親しみが感じられます。メイクアップ以外のビデオとしては、食品、氷やアスピリンを使用したスキンケアの仕方、紙袋で髪をカールする方法、ブラシの洗浄方法などを披露しています。また、ニューヨークでお気に入りのレストランの紹介や、ペットの紹介、ハロウィン用の変装の仕方など、よりリラックスした雰囲気の作品もいくつかあります。

メイクって奥が深い!

彼女のメイク動画は本当に参考になります。目を大きく見せる方法や、鼻を高く見せる方法など、すごく勉強になるし普段のメイクにも役立つ技が盛りだくさんです。すっぴん状態から完成まで丁寧に見せてくれるのもありがたいポイントです。でも彼女の動画を見ていると、女の子って本当に大変だなと思います。つけまつげにカラコン、アイラインに口紅と、自分の顔をキャンバスにしてお絵かきしてるようです。彼女はそれだけでなく、白目を綺麗に見せる目薬を点したり、違う種類のつけまつげを二種類重ねてつけるなど、様々な工夫をしています。お化粧しなくても可愛いのにここまで努力できるのはすごいです。私なんて普段はすっぴんだし、化粧をしてもファンデーションとマスカラぐらいのもので、あんなにたくさん塗ったり貼ったりするなんて考えられません。でも今でいうところの「女子力が高い女の子」というのは彼女のような女性のことを言うのだろうなと思います。いろいろ塗りすぎて将来の肌が心配ですが、彼女の楽しそうにメイクする姿は見ていて明るい気持ちになれるので、これからも頑張って欲しいです。

話題の動画

当社では現場の形態やニーズに合わせた、最適なシステム導入のご提案をしております。クリニック 予約システムWEB予約による来院数の増加や、混雑の均一化などをお考えの方は、ぜひ当社へご相談ください。
子供がいるなら、不動産間取りとしては、すこし大きな部屋をかりてみてもいいかもしれませんね 。多数の実績・経験のあるスタッフ・地元に密着した情報、川口 不動産情報ならがんばらせていただきます、安心の不動産経験のある私どもが優良物件を紹介します 。http://www.ken-housing.com/kawaguchi.html